YEG活動内容

第53回大曲商工会議所野球大会

TODO TODO TODO

「第53回大曲商工会議所野球大会」が6月4日,5日の二日間にわたり大曲雄物川河川敷野球場で行われた。

当日は新メニュー「冷やし納豆汁」を試験的に振舞い、大会を盛り上げました。
結果はボンボンラビッツBチームの優勝で幕を閉じた。

我が炎‘S(ファイヤーズ)は、初戦をフロムワンAチームと争った。試合は手に汗握る白熱した展開で、三浦貞義(仮)と、浩英さんなどのファインプレーもあり、チーム結成以来、待望の初戦突破を果たしました。続いての二試合目は、大曲舗装チームとの対戦であった。この試合も、三浦貞義(仮)投手を擁して試合に臨んだが、相手チームの打撃力とこちらの疲労と驕りで涙を呑む結果に。がしかし、相手チームが次の日来られないという理由で、急遽不戦勝という事に!
二日目の第三試合は、県南環境保全センターチームと戦った。さすがにここまで残っているチームは実力差が違うので、善戦空しく大差で敗れてしまいました。

最後に、今まで炎‘S(ファイヤーズ)を応援してくださった皆様には、勝利というプレゼントができて良かったなとほっと胸をなでおろしています。これも、三浦貞義(仮)の活躍のおかげだと思っています。また来年もよろしくね。

文/伊藤 寿

掲載のお問い合わせはこちら »